トラベルグッズ

カシオのトラベルクロック【TQ-146-7】レビュー!

旅行用に目覚まし時計が欲しかったのでいろいろと探した結果・・・

カシオのトラベルクロックに行きつきました。

なかなか良い旅のお供なので、みんなに魅力を知ってもらいたいなと思います。

 

TQ-146-7JF カシオのトラベルクロック

横×縦:56×57

とても小さくてシンプルなデザインの目覚まし時計です。

縦横は目薬よりも小さく、小さいからといって時計が見にくいということもありません。

誰にでも感覚的に使えるので、説明書を読まなくてもほとんど理解できると思います。

旅行にピッタリです。

 

軽くて小さい

幅は3cm程度です。

幅は約3cm(単3電池2本分程度)なので非常にコンパクトです。

 

単3電池1本で稼働しますが1年ほど持つので、普段は机やトイレなんかにおいても使えるので、旅行の時には持って行くという感覚でもいいかもしれない。

 

重量:65g(電池込み)

電池を入れてもこの軽さ!

 

時計合わせ

時計合わせは後ろのダイヤルを引っ張って、回すだけで合わせられる。

手動なので、旅行の際には現地時刻に合わせることができるよ

 

すぐに調整できて使い方がわからない人もいない。

時差があっても、サマータイムがあっても簡単に調整できる。

 

アラーム

目覚まし時計なのでアラームは重要!

青色のリングがダイヤルとなっているので回すとギリギリ音がなりと、中の赤い針が動く仕組みになっています。

 

アラームのダイヤルは1方向にのみ回る

ダイヤルは時計とは逆方向にしか回らないようになっています。

一見不便なように見えるが、知らないうちにうっかり動いてしまっても早く起きることになるだけで寝坊しないという作りになっています。

 

デジタルよりもアラームの設定が簡単にできるのが魅力です。

 

アラームの音

アラームは電子音が3段階で徐々に大きく、うるさくなっていく。

十分に起きられるレベルだと思います。

 

 

スヌーズが付いている

少し分かりにくいが、ちゃんとスヌーズ機能があります。

スヌーズボタンとライトは兼用になっているのである。

5分おきに7回ほど続く。

 

実際に使ってみるとスヌーズが7分の時のあるので、約40分ほどスヌーズが続いた。

 

 

暗くても見えるよ

暗くても時刻が見えるようにライトが付いています。

LEDではありませんが、電球色のランプが付きます。

意外と良く見えるので問題ありません。

 

ボタンはスヌーズと兼用となっています。

押している間は光ります。

 

時計の針は蓄光

時計の針と時間の位置には暗闇で光る素材が貼り付けてあります。

それほど明るくないですが、ライトをつけなくても時間を大体知ることができると思います。

 

知っておきたい欠点

安いのでどうしても完ぺきとは言えません。

欠点を知っておけば工夫次第でカバーできると思います。

 

アラームの設定は正確じゃない

口コミなどでも見られましたが、アラームの設定時間からずれたりします。

僕の時計の場合は1分早く鳴りますが、5分遅い人や早い人など個体差があるようです。

旅行の前にテストしてから使う方がいいでしょう。

 

ずれが気になる人はデジタルの目覚ましにする方がいいでしょう。

 

秒針の音

アナログ時計特有の秒針の音がします。

かなり小さな音ですが、神経質な人には気になるかもしれません。

 

僕は耳が良いほうですが、少し距離を離したら聞こえません。

ホテルなどのエアコンの方がはるかに大きな音がするんじゃないでしょうか。

 

まとめ

非常にコンパクトサイズで軽いのが魅力です。

カシオなので時計としての信用もあるのでおすすめできます。

 

また、安いということもあり、若干チープな感じですが、忘れてきたりなくしても痛くありません。

 

 

秒針の音が鳴らないタイプもある

アラームを設定したときに秒針の音が止まるタイプが存在します。

重さは増えますがさら電波時計なので、こちらもおすすめ

created by Rinker
CASIO(カシオ)
¥1,009 (2021/09/23 13:42:27時点 Amazon調べ-詳細)

 

デジタルならコレ

カシオでもないし、知らないメーカーだけど

軽いし安いのでデジタルならコレがよさそうだと感じる。

 

-トラベルグッズ

© 2021 35歳で勇者に転職