食べ物

マックチキンと言えばこれでしょ?ナゲット?違うってば!

国が変わればメニューも変わる。
もちろんあのマクドナルドですら国に応じてオリジナルメニューがあるんです。
これ!マックチキン。チキンフィレオでもチキンタツタでもない。
ナゲットでもありません。
マック2

フィリピン人が好きなものそれはチキン!ハンバーガーを注文するより一押しはチキン
値段もチキンのほうが安い。
ソースはグレイビーソースです。案外薄い目にできていてつけつけして食べたりします。
けっこうカリカリして美味しいので日本でもほしいところ。

なぜサンドされていないのか?

こうだ!ごはんです

1マックの

フィリピン人はすごくご飯が好き。そういう国民性なので。
そう、マックに来ても米が食べたくなっちゃう。
チキンとごはんのお得なセットがちゃんと用意されています。
グレイビーソースはチキンにつけるだけじゃなくごはんにかけたりします。

 

予備知識 ドリンクの種類

  • アイスティー
  • パイナップルジュース
  • チョコレートドリンク
  • スプライト
  • コーラ

だいたいこんなどこもメニューはこんな感じです。

しかしここから選べるわけではありません。
なぜなら、頼むと・・・下記のような状況に大体なるでしょう

 

ファストフード店で注文のシーン

ハンバーガーのセットを注文しているところです。

オレ  セットのドリンクはコーラで。

店員  それはいま無い

オレ  え?じゃあ、スプライト!

店員  パイナップルジュースかアイスティー

オレ  (え?二択?)あ、アイスティで・・・
ドリンクのうち大体2、3種類しか選べない。これはほぼ常識なので覚えておきましょう。
ファストフード店ならこの展開が普通です。

アイスティですがしっかり加糖済みです。しかもものすごく甘い。
野菜パーセントゼロ、甘さマックスのティー。
帰国するころには体重に変化でないわけがない。

-食べ物

© 2021 35歳で勇者に転職