英語

語学留学して英語で授業受けるなら覚えておくべきこと

僕はフィリピンに語学留学にいってこれはやっとけばよかった。
ホントに勉強不足の自分を悔いました。

 

みなさん、ちゃんと国語の授業受けてましたか?
英語を勉強するために語学留学するので授業でいろいろ教えてもらうわけですが
基本の部分である文法を教わるとどうしても出てくるのが

この8品詞です。

  • 名 詞
  • 動 詞
  • 形容詞
  • 副 詞
  • 前置詞
  • 接続詞
  • 代名詞
  • 感動詞

形容詞や副詞、動詞などの区別はちゃんとできますか?
僕はわかっているつもりでいたようです。
ここで非常に苦労したので覚えておいてください。

もし、分かっていなくて先生に形容詞とは?と聞けば

英語で形容詞について説明してくれるでしょう。あーなるほど!って

 

なるわけない!

 

当たり前のように使われる

4e5b4656bd6a3aa453e9202c5a4e2db6_s
先生は外国人なのでもちろん日本語は話しません。
英語で授業をすると文法の説明をする際には必ず出てきます。
Verbやadjectiveなどが・・・・僕は知りませんでした。いや、忘れたのかもしれない。

え?その単語はなんですか?

・名 詞 noun(ナウン)
・動 詞 verb(バーブ)
・形容詞 adjective(アジェクティブ)
・副 詞 adverb(アドバーブ)
・前置詞 preposition(プレポジション)
・接続詞 conjunction(コンジャンクション)
・代名詞 pronoun(プロナウン)
・感動詞 Interjection(インタジェクション)

 

いやー毎回出てきますがピンとこないせいか頭に入りませんでした。
文法は非常に大事です。

名詞はナウン、動詞はバーブ
この8個は必ず頭にいれましょう。

 

君はそれを分別できるのか?

文法とは分を作る上でのルールである。
それゆえにきちんと当てはめなければならない。

英語は順序が意味合いを持つ部分が多いのできちんとした文法でないと
伝わらないことがある。

S+V+O   サブジェクト バーブ オブジェクト

主語、動詞、述語

 

さすがに中学生でやったので記憶のスミにはみなさんあるだろう。
真ん中にバーブが入っている。

そう、動詞を入れるべき文章
いま、言いたいのは文法ではない。真ん中のやつ

 

英単語で動詞はコレ!ってすぐ言えますか?僕はあやふやでしたね。

さらに、形容詞が登場したときちゃんと英単語を当てはめることができませんでした。
adjectiveを死ぬほど言われたのを覚えています。

 

単語をぱっと見たとき上の8品詞に分けられるようにしておきましょう。

-英語

© 2021 35歳で勇者に転職