トラベルグッズ

折り畳み傘にプラス?撥水するウィンドブレーカーは旅行にも最適!

旅行や通勤など雨の日に便利な折り畳み傘。

とっても便利な存在ですが、やっぱりどこかしら濡れてしまうんですよね。

腕とか。

それを解決するためのウェアを探してみました。

 

カッパは使い勝手が悪い

雨が降ったときにカッパは便利なように感じます。

登山などと違って街歩きや旅行の場合は、建物に出たり入ったりするようなシーンを考えると、全身がびしょ濡れになってしまうカッパはちょっと不便です。

 

雨から体を守ってくれますが、そのまま入れば店内や商品を濡らしてしまうことになります。

旅行や街歩きは折り畳み傘が便利です。

 

折り畳み傘のデメリットをカバー

折り畳み傘は便利で街中では活躍しますが、どうしてもサイズが小さくなりがちなので、私たちは若干濡れることが予想されます。

そんな悩みを解決するには・・・

撥水性のあるウインドブレーカーがいいんじゃないだろうか?

 

邪魔にならず水滴から濡れるのを防ぎ、気温の変化からも私たちを守ってくれます。

もう、簡易なレインウェアともいえるだろう。

 

こんなウェアを探そう

条件

  • 軽い
  • 携帯できる
  • 撥水

折り畳み傘のようにカバンに入れておいて必要な時に使えるものがいいと思います。

また、寒さからも守ってくれるので、雨の日だけでなく冷房が効きすぎた店内などでも活躍する存在です。

 

軽さは大切

重さを感じて持ち歩かないのでは意味がない。

重いならカッパでいいじゃないか?となる。

 

また、旅行において荷物は軽いほど良い。

重い荷物は徐々にスタミナを奪ってしまう。

楽しむためには体力も必要なのだ!

 

携帯性

あくまでも備えであるためカバンに入れて持ち歩かないと意味がない。

デカいのでは困る。

小さくたためるものが重要です。

 

撥水機能

撥水とは水をはじくことであって、防水ではないので雨を完全に防ぐことができません

そのためカッパの代わりにはならないが、傘をさすことで水しぶきや水滴などから濡れるのを防ぎたいと考えています。

身体や衣類が濡れると冷えの原因にもなります。

春や夏でも濡れてしまうと冷房にさらされた場合、強烈に体温を奪われることになります。

 

 

ユニクロ

雨の日対策としてユニクロのポケッタブルパーカーが最適です。

誰でもすぐに買いに行けて低価格なので迷わなくて済みます。

カラーバリエーションも豊富なので好みのものが見つかるかもしれません。

 

文字通り小さく収納できるシンプルなデザインのパーカーで、撥水加工がされています。

 

薄くて軽い!雨はじく!

薄くて軽いので携帯するのに便利です。

素材はポリエステル 100%

撥水加工がされています。

UVカット効果も付いている!

 

リップストップ生地

リップストップ(Rip Stop)生地

  • Rip(裂ける)
  • Stop(食い止める)

破れたりほつれたり、切れ目ができてもそこから裂け目が広がっていくのを留める加工がしてある生地のことです。

ポリエステルやコットンなどに格子状にナイロン繊維を編み込んであります。

 

この技法によって耐久力や耐水性などをもつ強い生地になっています。

軍服やテント、パラシュートなどに使われます。

 

 

 

 

ユニクロ公式オンラインストア

 

 

 

 

【FIRST DOWN】ウインドブレーカー

ファーストダウンは、1980年代にアメリカで誕生したダウンジャケットブランドです。

本家はすでになくなってしまって、現在は日本のファッションブランドが名前を引き継いでいる。

製造はカンボジアだったりしますが日本の製品と言えます。

Dall Shine ダルシャイン

  • 撥水
  • 透湿
  • UVカット
  • 防風
  • 防花粉

ウィンドブレーカーとして欲しい機能が乗っかっている高機能なポリエステル素材です。

急な雨で使えそうな素材と言えます。

 

 

ジャケットタイプ(フードなし)

;

 

フード収納型

 

LOFT AIR (高機能ポリエステル素材)

  • 撥水
  • 透湿
  • UVカット
  • 防風
  • 防花粉

これらの機能を付与しながら軽量化をされた素材です。

適度なハリ・コシを持っているのでぐったりしない。

 

ダルシャインとの違いは調べたが良くわからない。

若干コチラが新しいようだ。

 

配色使いが可愛いパーカータイプ

 

これらの機能が備わっているし、小さくたたんで収納袋に入れることができる。

持ち運びに便利なので旅行の際にはカバンに入れたい。

 

カラーバリエーションが豊富で低価格なのでありがたい。

ジャケットタイプとパーカータイプの2つがあるので注意!

フードは襟に収納できない。

【FIRST down】ウィンドパーカー 切替配色 (LOFT AIR生地)

 

ワークマン



ワークマンは作業着を売っている専門店でした。

最近では多くの人が知るようになりましたが、作業着などの業務用衣類を扱うだけではなく、数年前からプライベートブランドを立ち上げ、おしゃれカジュアルな衣類を作り始めました。

しかし、非常に出来が良く話題となっています。

 

ココがおすすめ

作業着の技術を生かしたまま、アウトドアデザインで街中で着てもおかしくない。

作業着のタフさと機能を備えながらおしゃれに作られています。

なのに低価格なんです!

 

 

ストレッチソフトシェルジャケット




旅行なんかにピッタリ!と思われるモノが見つかりました。

パーカー付きのウィンドブレーカーと言ったところです。

柔らかめの生地でストレッチ性なので動きやすく、撥水加工がしてあるので多少の雨ならはじいてくれます。

 

ポケッタブル

内ポケットに折り畳んで収納することが可能で、持ち運びに便利です。

L サイズで390gなのでとても軽く、カバンに入れておきたいウェアです。

 

詳しくはコチラ

 

バッグイン レインジャケット



マウンテンパーカーとして着てしまえそうなデザインがとても良かったジャケットです。

カッパっぽくないけどしっかりと雨の日に使えそうです。

 

ちゃんと防水

レインジャケットなので撥水ではなく、防水です。

耐水圧:10,000 mm

一般的な目安

小雨20,000 mm
中雨10,000 mm
大雨  2,000 mm
   300 mm

十分な機能を備えている

 

透湿度:5,000 g/㎡/24h

蒸れにくさを表す数値ですが、多いほど蒸れにくい。

蒸れにくいカッパの目安として最低5,000gとなっている。

そのため最低限の快適さは持っていると考えられる。

 

ポケッタブルだけじゃない!



持ち運びできるサイズにたためます。

さらに!

背中にチャックが付いていて、リュックを背負ったときに拡張できる優れもの!

背負っていないときにはチャックを閉めるので自然です。

フードもしっかりと形を保つので雨の時にかぶっても視界をキープできる。

 

詳しくはコチラ

 

高撥水シェルジャケット



多少の雨や風、寒さから守ってくれるので折り畳み傘と共にカバンに忍ばせてあげたい。

魅力はコンパクトに収納できてⅬサイズで約220g程度なので軽い。

なにより高耐久撥水なのが嬉しい。

 

着たときに他よりも可愛かったので、僕はおすすめしたい。

詳しくはコチラ

 

-トラベルグッズ
-

© 2021 35歳で勇者に転職